お客様の声

業態 カジュアルレストラン
物件状態・面積 スケルトン 15坪
インタビュー 店主 志村一篤 さん

店舗情報

住所 東京都武蔵野市西久保2-3-15アリスト2 1階
最寄駅 最寄駅JR三鷹駅
オープン日 オープン日2012年04月02日
営業時間 ランチ11時30分~14時30分、ディナー17時~23時(金曜・土曜は23時30分まで)
定休日 定休日火曜日
URL http://oyasaibisutoro.web.fc2.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

弊社に依頼をした決め手は?また、満足度を100点満点で表すと?

自分の知り合いから1社とマッチングサービスからオファーいただいた3社の中から選びましたが、
中でもやる気が一番あったのがアイティープラスさんです。
とにかく、誠実な人柄が気に入り、依頼したことを忠実にやってくれそうだと感じたことが決め手です。
出して下さった、いろいろなパターンの図面はどれもわかりやすく
素晴らしいものでした。
打ち合わせを細かくしていただき、こちらの意向をよくわかって下さったことで、
より理想とする店舗ができたと思います。

満足度 満足度 90/100点/100点

デザインのどんなところに満足しましたか?こだわったことは?

店内は白と茶色を基調としています。
テーブルなどはナチュラル感のある木目のものを使用し、
落ち着いた雰囲気に仕上げました。
床材やクロスはデザイナーさんから店舗にあったものをいくつか提示してもらい、
ピックアップしていくという進め方をしました。
店で扱うものが野菜中心であるということを考え、よりナチュラル感の出せる色合いや素材を選びました。
こだわった点は入口です。
町屋風の和風のイメージにしたく、且つ入りやすい店頭になるために中が見えるガラスにしました。
看板や店頭、名刺にもシンボルとして使用している家紋は、
ナスをイメージしてつくっていただきました。
とても気に入っています。
「野菜をつかって何かできませんか?」というお願いをしたところ、
いろいろご提案していただいた力作です。
外から見える和テイストの照明も気に入っています。

店舗のPRや今後の課題についてお聞かせ下さい。

女性をイメージした、ナチュラル感のある店舗に出来上がりました。
和洋問わず、たくさんの野菜料理をみなさんに食べていただきたいです。
新鮮野菜を、全国の農家から毎日仕入れてご提供しています。
客席を多くしたため、厨房が少し狭いです。
どうやったら効率よく作業できるかなど動線を工夫することが、今後の課題です。

マッチングサービスを利用した感想は?
マッチングサービスを利用したおかげで、良いデザイナーさんと出会うことができました。
サービスもわかりやすく、厨房機器も購入させていただきました。
シンクロ・フードさんは定期的にセミナーを開催していますが、
飲食店経営初心者にとって役立つことばかりです。
もっと多くセミナーを開催したら、これから開業する方にとってはありがたいのではないでしょうか。



copyright(c) PLUS WORKS. all rights reserved.